気になるショップ

気になるショップ

当地信濃町周辺は、ただ「山深い田舎が取り柄」という、今の時代にはちょいと贅沢な農山村。。
このページでは、中でもひときわ個性を発揮している面白いショップ3店をご紹介致します。北信へお越しの節には・・ 何はともあれお立ち寄りしてみることをお勧めします。印象に残ること請け合いです。
*「カフェらんぷ屋」「西山蝋燭店」は屋号をクリックするとショップの公式HPが開けます

 

 

手作り山小屋風外観

雑貨類の陳列

燻りこぶたのソーセージ

【 カフェ らんぷ屋 】

  ☎    : 026-255-5589
住所  信濃町柏原4648-1

 

・shopの形態 : 山小屋風カフェ/軽食/ベーコン・ソーセージ販売/ランプ類他雑貨/オンラインショップ
・併 設 事 業  : ロケバス事業/旅行代理店事業/観光バス事業
・shopの場所: 県道36号(戸隠街道)沿いで、戸隠に向かう途中にある。
営業時間等  10:00~15:00 定休日/土・
日・祝・臨休,12月全休,1~3月は平日休み
オリジナルレシピ(燻り子ぶたの肩ロースを使用)のソーセージとベーコンを使った食事が一押しの売りで、他に旬の果物とのコラボタルトが大人気。陳列雑貨にはハリケーンとアンティークのランプがある他に、可愛い小物雑貨類が色々並んでいて見るだけで楽しい気持ちにさせてくれる。
手作りのショップ建物とテーブルに供されるメニューは INSTA映えするので、カメラを構えるお客がほとんど。遠来のリピーターが多く、ハイシーズンに行列待ちができるのには驚く。
写真撮影の後には気になる雑貨類を記念に購入して帰るのも又楽しい。
詳しくは公式HPにて

 

♠  ♥  ♣ 

古民家を改装した工房店舗

店舗内の雰囲気

こだわりの創作蝋燭
 【 西山蝋燭店 】

 ☎    026-262-1735
住所  信濃町柏原2867-1

 

・shopの形態 :工房・店舗/ドライフラワーを使った手作りの創作蝋燭専門店/手作り体験/オンラインおおおおおおおおショップ
・shopの場所 : 県道37号線の「仁ノ倉」交差点近傍。石川酒店のT字路を南側に進路すると直ぐ。近くはおおおおおおおお小林一茶の生家があったところで、周りは田園風景。
営業時間等  
: 10:00~17:00 定休日/水・木 & 年末年始
ここは創作蝋燭の他に、ちょいと気になる素敵な関連雑貨の販売もしていて、ついつい買いたくなる。
2001年より軽井沢町で・・ 2018年8月より当地信濃町に移転し営業を続けている。当地では、100年を超える古民家をなるべく手を加えずに工房店舗とし、何処か懐かしさを感じさせるように、納屋の面影を残した造りになっている。飾り気のないところが、実はアピールポイントなのだ。ここのオーナーご夫婦は何とも素朴っぽくて、親近感を感じさせてくれるのがうれしい。
材料の
ドライフラワーは、工房横の自家農園で栽培した草花で、オリジナリティにあふれた蝋燭作りに専念しているこだわりのショップである。お部屋にさりげなく置くだけでもお洒落。
詳しくは公式HPにて

 

  ♥    ♦

tee room 櫓 店内風景1

tee room 櫓 店内風景2

見ての通り・・
【 TeeRoom 櫓 】
  秘湯の宿 花仙庵仙仁温泉岩の湯

ooooooooooooooooooooooooooo
ooooooooooooooooooooooooooo
o026-245-2453
住所長野県須坂市大字仁礼
00o3159
 仙仁温泉岩の湯
・shopの形態 : リゾート旅館内のcafé
・併 設 事 業  : 主体は隠れ宿風のリゾート温泉旅館業(花仙庵 仙仁温泉岩の湯)
・shopの場所: 国道406号で、上田方面から菅平を経由して須坂市街地へ至る手前にある温泉旅館内のおおおおおおおお施設
営業時間等  9:30~22:00 定休日/不定休
ここの本業旅館(全18室)は、ほとんど予約が取れない程の超難関スポットであるが、TeeRoomは宿泊者以外でも予約なしで容易に利用できるのがうれしい。
ここは誠に居心地が佳く、もったいない位に静かな時間が流れる。先ず駐車場に車を留めると、ご丁寧にもそこから橋を渡って館内のカウンターまで案内される。ここでチェックインの手続きを済ませて後に、ようやく古き時代の超シックな雰囲気に包まれたスペースに誘導されると、もう気分は非日常。。ここが目的の「TeeRoom櫓」だ。親しい人とかカップルで利用するなら、舞台設定としては言うこと無し。静かなBGMの下でドリンクやタルト類をいただくのです・・ 環境とも相まって、なんという空間感、なんという充足感・・
ここは従業員の対応もきめ細かく丁寧で、メニューも内容の割には十分リーゾナブル。費用対効果としては十分おつりがもらえます。北信方面へお越しの節は、お立ち寄り
の価値あり!! 多人数でのご利用は厳にお慎みを。。 残念ながら公式HPは見当たらず

 

周辺のこんな処・・    ➥ 食べ処   ➥ 温泉   ➥見処・立ち寄り処(Photogallery)